スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国為替

JUGEMテーマ:株・投資
 
 外国為替市場で、円相場が売られつつあります。

 国債の格付けや政治の問題ではなく「金利」

 
現在、米国や欧州、英国などの景気指標が改善に向かいつつあります。加えて、インフレ率(物価上昇率)も上向いています。

 こうした環境のため、各国の中央銀行は、行き過ぎた金融緩和をやめる可能性が高まっています。

 つまり、政策金利を引き上げる金融政策に舵を切ることになりそうです。

 これにより、米国が金利を引き上げれば、日本よりも投資する魅力(高い金利)が高まるわけですから、円を売ってドルを買う投資行動が合理的です。

 そろそろ外貨投資の魅力に注目すべきだと・・・。
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。