スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮の動向

4月13日(ブルームバーグ):北朝鮮が13日強行した長距離ロケット発射の失敗は、新指導者の金正恩朝鮮労働党第一書記にとって、4カ月前に父親の後を継いで権力の座に着いて以降で最大の挫折となった。
北朝鮮は同日、国営通信を通じて失敗を認め、科学者らが原因を調査中だと伝えた。ミサイルは高度151キロメートルまで上昇したが、20個程度に空中分解し、破片は北朝鮮西岸100-150キロ沖合いに落下した。韓国軍のシン・ウォンシク少将がソウルで記者会見し明らかにした。失敗を受けてアジア株と韓国ウォンは上昇した。
今回の失敗が新指導者への圧力となり、金正恩第一書記は軍事力を誇示するため核実験実施に動く可能性がある。シン少将は韓国軍がこの可能性に対し警戒していると述べた。ロケット発射は金第一書記の新体制下の北朝鮮を外交交渉の場に着かせようとする米国の取り組みの妨げにもなる。
韓国・釜山(プサン)の東西大学の国際学教授、ブライアン・マイアース氏は「金正恩氏は面目を著しく失った」とし、「これで地下核実験の実施はほぼ確実になった」と語った。朝鮮中央通信(KCNA)は、ロケットは西海衛星発射場から打ち上げられた後「予定していた軌道への進入に失敗した」とした上で、「科学者、技術者、専門家が失敗の原因を究明中だ」と伝えた。
北朝鮮の長距離ミサイル発射は4回目。ソウルの韓国国防研究院の北朝鮮専門家、パク・スンジョ氏によれば、前回2009年4月には「テポドン2号」ミサイルが分解する前に3800-4000キロ飛翔した。
食糧支援中止
東京時間午後1時45分現在、MSCIアジア太平洋指数は0.7%高、ウォンは0.5%高の1ドル=1134.45ウォン。
外交当局者が匿名で述べたところによると、国連安全保証理事会は13日、緊急会合を開催する。米ホワイトハウスのカーニー報道官は、打ち上げは「地域の安全保障を脅かし、国際法に違反する行為であり、北朝鮮自身が最近示した約束にも反している」と述べた。オバマ米政権の当局者は、ロケット発射に対応して米国は北朝鮮に対する数千トンの食糧支援を中止すると説明した。
米国と日本、韓国は「挑発」行為だと非難。北朝鮮は飛翔体は故金日成主席の生誕100年記念の一環として軌道上に打ち上げる衛星を搭載していると説明していた。
北朝鮮は24万トンの食糧支援と引き換えに核実験や長距離ミサイル発射を中止するとした2月の米朝合意には違反していないと主張しているが、オバマ政権はその主張を認めず警告を発してきた。
クリントン米国務長官は10日のメリーランド州の海軍兵学校での講演で、「北朝鮮は米国や近隣国との関係改善を願うと言っていたが、姿勢転換の速さはその真剣さへの疑念を生じさせる」と述べた。 
恫喝外交の効果薄れる
金正恩氏は父、金正日総書記の昨年12月の死後、今年4月11日に朝鮮労働党第一書記に就任し、世襲による権力掌握を明白にした。故金正日氏は「永遠の総書記」となった。
国民大学(ソウル)のアンドレイ・ランコフ准教授は、「北朝鮮は長距離弾道ミサイルの開発能力があることを世界に示したがっている」と指摘、「しかし、それができなかったため、北朝鮮の恫喝外交の効果は弱まるだろう」と述べた。
韓国情報当局は報告で、北朝鮮がロケット発射後に核実験を行う可能性を警告している。北朝鮮北部の咸鏡北道・豊渓里の核実験場では06年と09年の実験の準備と同様の活動が見られると、ブルームバーグ・ニュースが9日に入手した報告が示している。
核実験の予兆
カーネギー国際平和財団(ワシントン)の核政策プログラムのシニアアソシエート、ジェームズ・アクトン氏は「北朝鮮のロケット発射にもその失敗にも驚きはない」とした上で、「今後2、3カ月の間に核兵器の実験を行ってもやはり驚かない」と述べた。
韓国国防研究院の北朝鮮専門家、ペク・スンジュ氏は9日にソウルで記者団に対し、北朝鮮は長距離ロケットの射程を5500キロメートルに伸ばすことを目指してきたと指摘。09年に打ち上げた「光明星2号」の射程は3800キロだったという。
国連安保理は09年、北朝鮮が通信衛星を搭載した長距離ミサイルを発射したのを受けて、同国によるミサイル技術の使用を一切禁止する決議を採択した。
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


まとめteみた.【北朝鮮の動向】 : まとめwoネタ速suru
4月13日(ブルームバーグ):北朝鮮が13日強行した長距離ロケット発射の失敗は、新指導者の金正恩朝鮮労働党第一書記にとって、4カ月前に父親の後を継いで権力の座に着いて以降で最大... >>リンク

2012.04.13

<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。