スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮

平壌(CNN) 北朝鮮の宇宙技術当局は11日、数日後に予定しているロケットの打ち上げに向け、燃料を注入する作業を開始したと発表した。

衛星管制総合指揮所の白昌豪所長は記者会見で、注入作業は「しかるべき時期」に完了するだろうと述べたが、具体的な日程についてはコメントを避けた。

北朝鮮は12日から16日の間に、人工衛星の打ち上げと称してロケットの発射を予定している。これに対し日米韓など関係国は、長距離弾道ミサイルの発射実験とみて警戒を強めている。
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。