スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の見通し

 11日の東京株式市場は、為替をにらみながら、神経質な展開か。日経平均株価は9500円が意識されるが、10日は同水準に接近したところで下げ渋っており、「フシ目を割り込んだとしても、押し目買いが期待される」(中堅証券)という。一方、主力株は「企業業績で予想を上回る強い決算が出てこないと上は買えない」(同)との声が聞かれており、目先は中小型株を中心とした相場になりそうだ。全体的には為替や、海外市場の動向といった外部環境の影響を強く受けるだろう。

 なお、10日の日経平均先物はイブニングセッションで一時9500円を割り込んだ。その後に持ち直しているが、戻りは限定的となっている。

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


まとめteみた.【本日の見通し】 : まとめwoネタ速suru
11日の東京株式市場は、為替をにらみながら、神経質な展開か。日経平均株価は9500円が意識されるが、10日は同水準に接近したところで下げ渋っており、「フシ目を割り込んだとしても、 >>リンク

2012.04.11

<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。